食事と運動で健康サポート

板橋区が全国的に有名な企業とコラボレーションして、栄養・食生活と運動という2つの方向から健康をサポートする事業がいたばし健康づくりプロジェクトです。健康分野だけでなく、様々なジャンルとの連携も視野に入れています。区内にある体育館や福祉センターといった健康に完成する施設に計測スポットが設置され、プロジェクトに参加する人はそこで配布される活動量計を持ち歩いて様々な運動をします。そこから得られる活動量や血圧などの情報を元に、健康状態の見える化を図るのがひとつの目的です。情報データは企業の専用WEBサイトを通して取り扱われるため、本格的なサポートが期待できます。大勢の人が無理なく始められる運動としてはウォーキングが想定され、楽しみながら継続できるように見どころなどを交えたコースの紹介なども行なわれます。またプロジェクトには、目的に合わせた複数のコースが用意されています。基本的な健康増進や栄養管理を行なうものでは、日常生活の忙しさに合わせてセミナーの有無を選択できます。事前に案内が送られる生活習慣病予防コースは、病気になってしまう可能性が高い人に向けた内容です。また日頃から運動をしていて健康に気を使っている人でも、スポーツコースで体力の向上を図ることができます。これらのコースのほとんどが事前の申し込みを必要とするので、参加を希望する人はこまめに開催時期を確認した方が良いでしょう。

ニュース